映画『スプリット』感想 監督はM・ナイト・シャマラン!

日本公開前から話題を集めていたM・ナイト・シャマラン監督のホラー映画「スプリット」を観てきたのでその感想を。

f:id:aquariusz0106:20170512170826j:image

個人的な感想★★★☆☆(3.0)

ホラー映画と聞いて観に行ってみましたが怖さはそこまでなかったというかどちらかというと世にも奇妙な話に近いような…日本の広告もなんか3vs23の頭脳バトルみたいな感じで書いてあったのに全然違いましたしw

まぁ感想としては観るのが苦痛というほど決してつまらなくはなかったです。どうやら世間では賛否両論あるようですね。予想できない展開もあり先を予想しながら観るのは楽しかったです。ケビン(23人格の)役のジェームズ・マカヴォイも良い味を出していましたしケイシー役のアニャ・テイラー=ジョイもとても美人でした。

シャマラン作品が好きな人は満足できる作品だったのかな?と思います。

簡単なあらすじ

級友のバースデーパーティの帰り、車に乗った3人の女子高生。見知らぬ男が乗り込んできて、3人は眠らされ拉致監禁される。目を覚ますとそこは殺風景な密室…彼女たちはその後、信じがたい事実を知る。ドアを開けて入ってきた男はさっきとは違う異様な雰囲気で、姿を現す度に異なる人物に変わっていた― なんと彼には23もの人格が宿っていたのだ!そして、さらに恐るべき24番目の人格が誕生すると、彼女たちは恐怖のどん底に。3人 VS <23+1>人格。果たして、3人は無事に脱出できるのか!?

“Don't even try guessing the ending.”(結末を予想してもムダだよ)

 M.ナイト・シャマラン

映画「スプリット」公式サイトSTORYより

STORY|映画『スプリット』公式サイト 5月12日(金)公開

ネタバレ有りの感想

まず一つ言いたいのはみんなもっと慎重に行動しろよ!って心の中でずっと思っていましたw

まぁあの状況じゃ仕方なかったのかもしれませんがw

あとは個人的にはケイシーの過去とかもうちょっと掘り下げて欲しかったですね。他にもビーストのこととかちょっとよくわからない部分もありましたがまぁ面白いと感じられる作品でした。23人格の設定も面白かったしケイシーがどうやって切りぬけるのか観ててドキドキしました。そして最後にエンディング後に告知されましたが2019年には「スプリット」と「アンブレイカブル」の二つの続編が出るらしいですね。タイトルは「GLASS」どんな内容になるのか楽しみですね。シャマラン作品はシックスセンスしか観たことがないのでアンブレイカブルも観てみようと思います。

それにしてもワイルドスピードといい最近のハゲは強いやつばかりですねw

 

最後に楽しそうなこの画像を

f:id:aquariusz0106:20170524215842j:image